月別アーカイブ: 2016年10月

【子どもの習い事】スイミングでの過ごし方

5歳息子、スイミングに通い始めて半年になります。

もう行きたくない-!と泣いて嫌がったこともありましたが(その時は練習後にアイスを買って乗り越えました…)、仲のいいお友達もできて毎週楽しく通っています。

泳ぎも上達し、楽しそうな姿を見られるのは私も嬉しいことなのですが…。

習い事の付き添いって大変だなーと思っておりまして…。

お着換え、準備体操、レッスン、スイミングと自宅まで往復でかかる時間を合わせると二時間以上かかります。

長いんです!

いつも観覧席からレッスンを見ているのですが、先日はこっそり抜け出し隣の本屋さんで立ち読みしてました(笑)

でも、子どもってちゃんと見てるんですね。

今日お母さんいなかったよね?って言われちゃいました。

それからは心を入れ替えて観覧席から見守っていますが、暇です!

なにかいい方法ないかなーと考え中です。

子供からママ大好きって言われるけど…

子供に、愛情たっぷりに優しく穏やかな母親なら、報われた気がすると思いますが…そんな大した事はしてないのにな…。ただ、ひたすら子育てしてやっと小学校にあがる年齢にたどり着いたって感じ。

母と言えど、人間です!時には感情的に怒るときもあるし、イライラしながらの子育て…睡眠時間や自由な時間も全て子供に注ぎこみ、気づいたら子供が成長していた…。

子供を産む前は理想の母親になるつもりだったのに、いざ、出産してみると全く想像とは違い、子供はかわいいだけの存在ではなかった…。寝ている時はかわいいけど、夜泣きや、夜中の授乳で体力には自信があったのに、そんな生易しいものではなかった…。睡眠不足で髪はボサボサ、体型は崩れ、芸能人みたいな綺麗なママになりたかったのに、いつもイライラしてヘトヘトで…。それなのに、子供はこんな感じの母親なのに、ニコニコしながらママ大好きって言うんです!特別なことはしてないのに?こんなママでもいいの?と思ってしまいました…。

子供が生まれてきたときは、生まれてきてくれてありがとう…と思いましたが、日々の育児の大変さにそんな生まれてきてくれた感謝も忘れてしまう毎日でした…。

こんなママだけど、汚れのない子供の無邪気さで救われること、あるんですね…。

3歳の娘が夏風邪をぶり返しました

外は雨が降っています。そしてさっきまで半分以上打っていた文章が消えてしまいました。テンション下がりますね。つらいです。

そして1週間前から体調を崩していた3歳の娘がまた熱を出しました。熱を出したのは最初の日だけであとは咳がひどかったので早く治ればいいなと思っていたのでショックです。1週間前に小児科で夏風邪と言われたのですがこんなに長引く物なのですね。幼稚園は1日だけ休ませましたがあとは熱がなかったので行かせましたし病院からも幼稚園は行かせない方がいいとも言われてません。本人は食欲もあり機嫌も悪くないのでそれだけが救いです。私も途中で風邪を引きましたがきついですね。早く娘が完治してほしいなと思います。

今週も看病頑張ります。

ご祝儀貧乏状態でキャッシングに頼りました。

キャッシングの限度額は増やせないの?
http://www.tanglevinecrossing.com/gendogaku.html

お金がないときって、今まで27年生きてきて、それなりにあった方で、大学生のとき、就活がうまくいかなくて、その移動費やら宿泊費やらが足りなくなって、消費者金融からキャッシングをしようとしたことがありました。そのときはレイクだったと思います。駅前のマクドナルドの横にあって入りやすかったのでお願いしました。

でも、そのときはアルバイトはしてましたけど、不定期的な収入しかなかったのでお金を借りることができませんでした。正直、親には頼れないような状況だったので、恥を忍んで、友達にお願いをして、なんとか費用を用立ててもらったように記憶しています。

そのあと、なんとか地元の企業から内定をもらって、社会人として働き出してからも、なにかと出費が多くてキャッシングに頼ることがありました。最初に借りたのは、アコムかアイフルだったと思いますが、お金はないのに友達は多いほうでご祝儀貧乏って感じだったときにボーナスで返済しようと、それまでの繋ぎとしてキャッシングを利用しました。

さすがにそれなりの規模の会社だったのでお金を借りることができました。20代って想像するより給料安いし、おまけにお金がかかることも多いです。利子も法外に高いわけではないので、選択肢としてキャッシングは「有り」だと思います。

東京ゲームショー2016の私なりの楽しみ方

東京ゲームショー2016が開催されています。

ゲームが大好きな私としては一度行ってみたいイベントの一つです。

近未来的なゲームをいち早く体験できる貴重なイベントですし、様々なジャンルのゲームをお試しプレイすることができるというところが魅力的だと思っています。

開催地域より遠方に住んでいるため、なかなか行くことができません。

主にプレイしているのはスマホアプリゲームなので、どのゲーム会社が出展をしていて、どのようなゲームを展示されているかチェックは欠かせません。

チェックをする中で気になったゲームは調べてから実際にプレイすることもあります。

実際に会場へ行かなくてもこのように楽しむことができるのも私なりのイベントの楽しみ方です。

ジム通いでダイエット、目指せマイナス5キロ!

ダイエットを始めて二カ月、今日も仕事終わりにジムに行ってきました。

いつも、行きたくないなーと思いつつも、痩せるためだと自分に言い聞かせて、なんとか週3回は通い続けています。そして今日はランニングマシン5キロとスタジオレッスンでエアロビをしましたが、リズム感が全くない私は、みんなについていけず、鏡に映る自分の姿を見てがっかり。リズミカルに動く年配の方を見て、本当に尊敬です。

ジムには温泉もあるので、終わった後は汗を流してすっきり。

今のところ、二カ月通って体重は2キロ落ちたので、目指せマイナス5キロ!を掲げて頑張ります。

運動してお腹すいたけど、今日は炭水化物は我慢なので、フルーツだけ食べて寝るとします。